スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロッコリー 「超次元ゲイム ネプテューヌ ネプギア」

20150102_001.jpg
今回より平常運転へ戻りますよー。 というわけで、2015年一発目はこちら。
ブロッコリー 「超次元ゲイム ネプテューヌ ネプギア」です。

昨年末、ツイッター上で色々情報を頂きつつも、「公開されているデコマス画像から製品を
想像できない」「メーカーの実績が少ない」「そもそも市場在庫がない」といった理由から、
購入を半ば諦めていた品だったのですが。

たまたま実物を手に取る機会に恵まれ、自分の目で製品を確認することが出来たので、
納得して入手することができました。


20150102_056.jpg
さてこのフィギュア、先にも述べましたが、宣伝商材として公開されていたデコマス画像が、
正に「絵に描いたようなデコマス画像」でして、どうにも製品のイメージが伝わらない。

加えて、大人気になるような有名原作でもないため、発売後もレビュー記事など見当たらず、
とにかく購入に踏み切れる「情報」の不足に悩みました。
地方だと、店頭で実物を手に取れる商品は限られるのデスヨ。

そんなわけで。 購入したものとして、拙いながらも情報を発信したいと思う次第ですはい。

20150102_002.jpg

20150102_003.jpg
早速4面。
原作はコンパイルハート発売のゲーム「超次元ゲイム ネプテューヌ」シリーズ、ではなく、
同作のアニメ作品「超次元ゲイムネプテューヌ THE ANIMATION」になります。

そのため、造型はつなこ氏のイラストではなく、アニメーションのキャラデザがベース。

ざっくり見た感じとして、体型のバランスなども良く、目立った破綻も見られず。
アニメのキャラデザインをよく再現していると思います。

20150102_006.jpg
お顔アップ。 頬にやや赤みのさした、可愛らしい笑顔です。
デコマス画像で特に目に付いた、肌色の悪さはありませんね。
やや色白ですが、綺麗な肌色になっています。

アイプリはパターンこそ少ないですが、印刷自体はキレイだと思います。

20150102_007.jpg

20150102_008.jpg

20150102_009.jpg
お顔の方向を変えつつ。
向きを変えても破綻はあまり見られず、角度限定ということはありません。
原型のクオリティは、結構高いレベルではないでしょうか。

20150102_035.jpg
髪飾りの脳波コントローラーは非常にシンプルな作り。

20150102_010.jpg
バストアップ。 割と頭部が大きいバランスですね。

20150102_011.jpg
コスチュームを正面から。 白と紺のセーラーワンピで、スカーフ止めに「N」字のマーク。
上半身が小さく、下半身のボリュームが大きいバランスです。
この下半身のむちっとした感じがたまりませんですな。

20150102_012.jpg

20150102_013.jpg
右から左からー。
上半身は全体に小さめに造型されていますが、胸は結構大きいです。

原作となったアニメでは、18歳未満入島禁止の「R18アイランド」へ普通に入島許可
されていましたし、体型的には結構育っているのですな。

白のワンピース部分に、ちょいちょいと塗装撥ね? のような汚れが付着しているのが
やや残念です。
肉眼で見る範囲では、写真ほど気にはなりませんが。

20150102_014.jpg
セーラー襟とスカーフ。 白ラインはキレイですね。
襟やスカーフの立体感もきちんとしており、シンプルながら平坦には感じません。
スカーフの下の「立体感」も、うむうむうむ。

20150102_015.jpg
鎖骨も造型きっちり。
首のチョーカーはきちんと別パーツ成型のようですが、この辺り造型は若干ダルめ。

20150102_016.jpg
左手。 パーに大きく開いた手ですが、立体感はしっかりしています。
ネイルの造型はありますが、塗装はありませんね。

20150102_018.jpg
右手。 こちらもネイルは造型あり、塗装なし。

20150102_020.jpg
髪は、体全体の動きに比して大きくなびいています。

20150102_021.jpg
複雑な重なりを作りこんであるわけではないですが、やわらかく翻った造型は
なかなかに良いものです。
ダルさはなく、毛先やモールドはしっかりしていますね。

塗装は、シンプルに薄い紫~やや濃い目の紫へのグラデーションです。

20150102_022.jpg
襟の背中側にもNマークが。

20150102_023.jpg

20150102_024.jpg
ワンピースの背中側。 ワンピースは数本、縫い目再現らしきモールドラインが。

このワンピース背中側の、お尻のラインが良いお仕事ですねマジで。
割と体型にフィットしたサイズなのですなー、うんうん。

20150102_025.jpg
再度正面に回って。 ほんとに下半身むっちりー。

ワンピースの皺造型は、動きに合わせて横方向に。
翻った裾のラインと皺造型が、シンプルなデザインに良い立体感を作っています。
ボタンとポケットの塗装が、少し雑なのがもったいない。

20150102_026.jpg

20150102_027.jpg

20150102_028.jpg

20150102_029.jpg
ワンピースの裾部分をぐるぐるっと。

お尻辺りまではボディラインにフィットしつつ、それより下は動きに合わせてふわっと
舞い上がっています。 いやー、このライン良いですね~。

白のラインに乱れはないですが、やや透けてしまっています。
また、この辺りにも塗装撥ねが少々。

20150102_030.jpg

20150102_031.jpg

20150102_032.jpg
おみ足はピンクのボーダーニーソ。
過剰な強調はないですが、なかなかの肉感ではないかと。

20150102_033.jpg
右足のポシェット。 ポシェット本体は別パーツで、ベルト側は塗装。
こちらにもNマーク。 というか、ネプ姉妹はこのNマークが至るところにありますね。

20150102_036.jpg

20150102_037.jpg

20150102_039.jpg
ブーツはデザインの都合上、結構複雑な作りですが、左右ともよく作りこんであります。
塗装も丁寧で、粗は見えません。
左足の靴裏は平坦で、モールドなどは無しです。

20150102_040.jpg
台座にもお決まりのNマークプリント。
陰陽図のような奇怪な形状ですが、これは後発のユニちゃんとセットで飾るためですね。

サイズ自体は割と小さめで、これならユニちゃんとセットで飾ってもそれほど場所を
取らないと思われます。

20150102_052.jpg
台座の裏側には、ユニちゃんの台座と連結するための構造があります。
連結する、しないにかかわらず余剰パーツが出ない作りは親切ですね。

20150102_041.jpg
さてさて、それでは下からのショットを(^^

ソックスと同じピンクのボーダー。 ネプ姉妹はボーダーがお約束。
そしてこの、お尻から太もものラインがー。 何気にお尻フィギュアであったか。

20150102_042.jpg

20150102_043.jpg

20150102_044.jpg
ワンピースが翻っている割に、なかなかガードは固い様子?

原作となったゲームでは、「ネプテューヌU」でついにキャストオフが導入されるほどの
サービスぶりなんですが(^^

20150102_045.jpg
ワンピース形状のため「スカートのみキャストオフ」などは不可能ですが、下半身そのものは
保護ビニールを外すため、取り出す際にいきなり外すことになります。

というわけで、せっかくなのでばばーんと。
普通に見えない部分も、ちゃんと造型されていますね。

20150102_047.jpg

20150102_048.jpg

20150102_049.jpg

20150102_050.jpg
ぐるぐるぐると。 結構なローライズぶりですね。
食い込み加減と、お尻の肉付きが大変よろしいものです。

正直、これほどのむっちりフィギュアだとは思っていませんでしたね。
さぷらいず!

20150102_051.jpg
どこがなにがどうしたとは申しません。 申しませんとも。

20150102_054.jpg
さて、唯一のオプションパーツ、ユニちゃんとの繋ぎ手。

普通、こういうオプションは後発側に付属するんじゃないかと思うのですが、本品は
最初の情報公開時からユニちゃんとセット扱いでしたし。
逆に、「先にネプギア買った人が、ついユニちゃんにも手を伸ばしてしまう」と考えれば、
先発側に付属させるのは正解かも知れません。

ユニちゃん買って、オプションも付いてきたけど、肝心のネプギア売ってない!
というのは、実際よろしくないですしね。

20150102_055.jpg
ユニちゃんがいないと絵的にアレですな(^^
2月のユニちゃんを楽しみに待ちましょう~。

20150102_057.jpg

20150102_058.jpg

20150102_059.jpg
お尻だけでなく、お胸もいやいや立派なものです。
この点だけは親友のユニちゃんからも敵意ばりばりですしね(^^

20150102_060.jpg

20150102_061.jpg

20150102_062.jpg
原作では至極真面目、真っ当な常識人キャラ(姉絡みを除く)のはずなんですが。
やや天然なのと押しに弱い性格のため、ボケツッコミでいえばボケ寄りという。

20150102_063.jpg

20150102_064.jpg

20150102_065.jpg

20150102_066.jpg

20150102_067.jpg
ネプギアは優等生型であるため、「無個性」をいじられたりするわけですが、
ネプテューヌが絡むとネジが数本飛ぶ辺りとか、天然ツッコミでたまにユニちゃんに
深刻なダメージを与える辺りとか、十分キャラ強いと思う次第。

20150102_068.jpg

20150102_069.jpg

20150102_070.jpg

20150102_071.jpg

20150102_072.jpg
アニメ版のシナリオは、前半がMkⅡ、後半がVの内容を下敷きとしていたため、前半は
実質主人公として活躍しました。
後半でも、妹ズよりは姉ズと行動することが多かったように思います。

20150102_073.jpg

20150102_074.jpg

20150102_075.jpg
以上、ブロッコリー 「超次元ゲイム ネプテューヌ ネプギア」でした。


冒頭でも書きましたが、本品はとにかく宣伝商材として使用されたデコマス画像があまり
良くありませんでした。
発売元のブロッコリーは、アニメグッズのメーカー、小売としての知名度は十分ですが、
フィギュアメーカーとしては実績も少なく。
まぁぶっちゃけてしまえば、「このメーカーなら大丈夫だろう」という信用度は無いに等しい
状況だったと思います。

そんな中、あのデコマス画像だけで発売まで押し切ったのはどうかと。
どこかで製品サンプルの商材を出すべきだったのではないでしょうか。

店頭サンプルはそこそこ数を展示したようで、そこで実物を見られた方にはある程度
仕上がりが伝わっていたとは思いますが、それを見られない私のような地方在住者も多数
いるわけで。
良いものが出来たとしても、それをちゃんとユーザー側へ伝えないまま数が決まってしまい、
結局手に取れる人の数が減る、というのは、メーカー側、ユーザー側双方にとってデメリット
しかないと感じます。

本フィギュアについて、造型に関しての不満点はなく、むしろ非常に良かったと感じます。
塗装については、若干撥ねなどの粗が見られた点は残念ですが、大きな塗りミスのような
ものは無く、グラデーションやアイプリなど丁寧で良かったと思います。

フィギュアメーカーとしての今後を期待させるのに、十分なクオリティーを持っていると
言ってよいと感じますので、是非宣伝などの面で頑張って頂きたいです。


また、2015/01現在、市場在庫的にはかなり数が少なく、今からでも購入できるという方は
少ないかもしれませんが。
もしも、購入すべきかどうか迷っている、という方が居られたとして、本記事が少しでも参考に
なれば幸いです。
(参考に出来るレベルで撮影できているか、については自信が無いですがorz)


さー、次はユニちゃんだ!(実はラステイション姉妹推し)
スポンサーサイト

テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

デコマスとの差異

明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

自分もそうですが、全て通販サイト頼みの地方在住者なんで実績のないメーカーのフィギュアを買うのはなかなか勇気がいります。
元からデコマスと製品版に差異が生じるのは仕方のない事なので、どこまで仕上げてくるかはもうメーカーと自分の経験で予想するしかないんですよね。
このフィギュアに関してはかなり良いクオリティーのように感じました。
デコマスより質を上げてくるフィギュアはそうそうないので、ある意味新鮮な気もしますが・・・w

あみあみやホビーサーチのように独自の画像を公開するサイトもあるので予約はそれも参考にしながらという感じでしょうか。まあホビサに限っては発売後の製品画像になりますが・・・・。

何れにせよデコマスからの劣化がもっと少なくなれば問題無いのですが、この許容範囲さえも人それぞれ違うので難しいところではあります。

No title

あけましておめでとうございます。 こちらこそよろしくお願いいたします~。

このフィギュアについては、実物を見てから改めてデコマス画像を見直すと、
デコマスの撮影もあまりよろしくなかったのかな? という気もしますね。

アルターや連合のように、宣伝用画像をほぼ信用してよいメーカーは良いの
ですが、一度も買ったことの無いメーカーさんだと半ば賭けになっちゃうのは
いたしかたないでしょうか(^^;
PVCフィギュアの製造工程を考えれば、劣化個体差を0にするのは不可能
ですし、生産工場の力量がかなりのウェイトを占めるんですよね。

信頼できるメーカーさんが増えるのは良いことなので、ブロッコリーさんには
このまま頑張って欲しいと思います。
プロフィール

木曽 秀平

Author:木曽 秀平
気分次第で色々するブログ?

リンクはフリー、連絡不要ですが、コメント・Twitterで一声かけていただけますと私が喜びます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
リンク
最新コメント
検索フォーム
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。