スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も最後となりました。

さて、2014年も最後となりました。

本来なら、本年度を振り返って~というところですが、本ブログは再開して数ヶ月で、
振り返るような内容もありませぬ。

ついでに言えば、購入はしても撮影していないものが多数(主に可動フィギュア)。
そして、今年のベスト購入物は何かな~と考えたとき、意外に撮影していないものが
上位に来ていたりもします。


まぁそんな按配なので、まとめとしても非常に中途半端とはなりますが、
とりあえず「撮影したもの」に限定して、今年の3位まで3つ上げておこうと思います。

DPP_0062.jpg
3位 PLUM 「湊 智花~うさぎさんVer.~」
ギリギリ小学生バニー。
塗装や細部造型については少し残念かな? と感じる部分もありますが、
衣装、お顔など非常に愛らしく出来上がっており、総じて満足度が高い
フィギュアだと思います。 小学生は以下略。

DPP_0223.jpg
2位 オルカトイズ 「黒猫 MIZUGI バージョン」
ぷにぷに黒猫さん。
固定フィギュアに限定すれば、個人的本年No1です。

単純に「キャラデザの再現度」だけで評価すれば、コトブキヤの黒猫夏コミバージョンに
及ばないと感じましたが、とにかくこの「ぷにぷに感」が大変すばらしい。
実は、オルカトイズさんのフィギュアは初購入だったのですが、フィギュアメーカーと
しての実力を理解させていただきました。

IMG_0804.jpg
1位 メディコム・トイ 「RAH フェイト・テスタロッサ ブレイズフォーム」
メディコムのでっかいアクションフェイトちゃん。

記事を作成するのは、どうも固定フィギュアがメインになりがちなのですが、個人的な
趣向で言えば、可動フィギュアのほうが購入物のメインだったりします。
その中でも、かなりの大物に入りますね。 金額的にもorz

ポーズが付けられて表情が変えられて着せ替えもできちゃう。
お顔の出来も良いですし、フェイトちゃんラブなら持っていて損はないんじゃないかと。

ただ、ドール者とフィギュア者のハイブリッドでないと隅々まで堪能できない部分は
あるんでしょうか?
メディコムのなのは、フェイトはちゃんとレビューされているサイトがあまりないようで、
Googleさんに聞くと、上記2品はうちのサイトがかなり上位に来ます。
自分のブログが上位に来ると、あまり売れていないのかと悲しい気持ちに(==;

お値段的には下降傾向にあるようなので、興味があれば是非手にとって欲しいですね。


ちなみに、ほんの4ヶ月ほどの期間、かつかなりざっくりとした集計ですが、
当ブログの検索キーワード上位3つは以下の製品に関するものでした。
・AGP ラファール・リヴァイヴ×山田真耶
・RAH 高町なのは
・RAH フェイト・テスタロッサ


最後に、撮影したもの以外での本年度ベストバイを選ぶなら、文句なくこれ。
アゾン ハイブリッドアクティブフィギュア シャルロット・デュノア

撮影していないのは、大物ドールの撮影方法が自分の中で確立できていない
ためです。
来年の目標は、根本技術の向上はもちろんですが、黒猫さんやシャルのような大物
ドールを撮影できるようにすること、ですね。

では皆様、良いお年を~。
年明けからはふつーに通常記事更新したいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木曽 秀平

Author:木曽 秀平
気分次第で色々するブログ?

リンクはフリー、連絡不要ですが、コメント・Twitterで一声かけていただけますと私が喜びます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
リンク
最新コメント
検索フォーム
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。