スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンダイ S.H.フィギュアーツ キュアマリンSS(その1)



最近やりたいことは色々あるんですが、まとまった時間があまりないのでそれぞれ
細切れになってしまって、全部中途半端な感じですorz

まぁそれはそれとして、本日の被写体はこちら。
「バンダイ S.H.フィギュアーツ キュアマリンスーパーシルエット」です。

しかし、レビューしようと撮影を始めたはいいものの、ハートキャッチシリーズは
どうにも安定してポージングするのが難しく、異常に時間がかかります。
そのため、今回は「その1」となります。



パッケージ+ブリスター。 ブリスターは2段ですが、2段目がほとんど
エフェクトで占められているのはブロッサムと同様。

また、ノーマル版もそうでしたが、マリンは髪のボリュームがすごいので、パッケージの
厚みが豪快。


ブリスター以外の付属品と、ハンド、フェイスパーツ各種。
ハートキャッチミラージュがない以外、付属品はブロッサムSSに準じます。

台座のアームが、エフェクト保持用に2本分入っているのも同じ。


本体2面から。
髪のボリュームがやっぱりすごい(^^; フレームに収めるのが大変です。

塗装などの仕上がりもブロッサムSS準拠ですが、私の購入したものは前髪に
大きな黒い汚れが付いていました。
バンダイ製品ではちょいちょい見られるんですが、目立つ場所にあるとちと
凹みますね。 交換してもらおうかしら。


背中が大胆なデザインもブロッサムと同じくですが、髪のデザインの関係で
あまり見られないのがもったいない(^^


後ろ髪のふさには、ノーマル版に無かった可動部が追加。
単純な1軸の関節パーツですが、差込軸の回転などを上手く使うことで、かなり
自由に動きを付けられます。


ボディはパール塗装。
相変わらず私の撮った画像だと上手く伝わりませんが、なかなかに綺麗です。
細部の塗り分けも丁寧だと思います。


髪の可動のおかげで、躍動感あるポージングが可能になっています。
動きが派手なイメージありますし、これは良い変更ポイント。


マリンタクト。 ノーマルとほぼ同じだと思います。


ハートエフェクト。 取り付け方法はブロッサムと同じく、スカートの一部に設けられた
ピンに取り付けです。

とりあえず、SS本体を中心に撮影しました。
次回は、ノーマル版用ボーナスパーツを中心にお送りします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木曽 秀平

Author:木曽 秀平
気分次第で色々するブログ?

リンクはフリー、連絡不要ですが、コメント・Twitterで一声かけていただけますと私が喜びます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
リンク
最新コメント
検索フォーム
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。