スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サアラ ブルーグラスエディション

本日もとりあえずシャッターを切るべし。

というわけで、今回の被写体はアゾンさんの
「サアラ ブルーグラスエディション」です。


既に10年以上前に発売となったこの「サアラ」ですが、当時
この子に撃墜されて、魔道に堕ちた方も大勢いらっしゃる
のではないでしょうか(^^;
(ググってみたら、アゾンプレミアムが2000年1月、
ブルーグラスが2001年10月発売のようです。)

無論私もその1人で、この子に出会わなければこれほどドールに
ハマることはなかった気がします。

ドールも進歩した現在の目線ではそれほど魅力的に見えない
かも知れませんが、発売当時は「ドールってこんなに可愛く
できるものなのか」と衝撃を受けた記憶があります。


この「ブルーグラスエディション」は、発売後すぐに入手困難と
なった初代サアラ(アゾンプレミアム)の再販という位置付けに
近く、衣装は違いますがヘッドの仕様(アイペイントや髪色)は
初代と同一、というドールでした。
(写真はオビツ27、衣装はアゾン製の別のものに変更してます。)


私がサアラの存在を知ったのが、ちょうど「初代サアラと同じ
仕様のドールが発売される!」という情報が出たジャストな
タイミングだったため、「欲しい!でも売ってない!」状態に
悩まされることもなく、すぐさま最寄のボークスに走りました。
(当時アゾンの直営店やGストアはまだなく、ボークス内で普通に
アゾン商品が買えました。
この辺も今とずいぶん状況が違いますね。)


今ではサアラ他、旧3人娘シリーズも「サアラズ ア・ラ・モード」として
再始動しており、そちらは現在のクオリティで製作されていて
大変良いものだと思うのですが、個人的にサアラといえばやはり
このヘッドなイメージです。


この上の写真辺りから、最初のほうとはセンサーサイズが
違う別のカメラで撮影しています。
画角も大きくは違わないと思いますし、F値も同じなんですが、
前髪などボケ方がまったく違ってますね。

まぁボケ方はセンサーサイズから来る性能差ということで
良いかも知れませんが、露出補正やホワイトバランス、
彩度など、別の機種を同じようにコントロールできず、カメラに
振り回されている状態なのが明白みたいで・・・・・・。
必要なのは知識と経験かぁ。


ものは試しと内蔵スピードライト使用。
当然ですが、天使の輪ははっきりした光源があったほうが
きれいに出ますね。
フィギュア撮りなどでは悪影響の多いスピードライトですが、
ドールなら使い方次第なのかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。初めまして、飛燕 弥生と申します。
にほんブログ村から、巡ってやって来ました。
この頃のアゾンのサアラさん、とっても懐かしいですよぉ?(*´∀`*)
私は、アゾンのサアラさんとボークスのロストエンジェルスで、
ドールの魔道に堕ちてしまいましから・・・(^◇^;)ゞ
でも・・・ まだ学生でお金も無かったので、アゾンにするかボークスにするか、めっちゃ悩みまくりました・・・
っで、結局はボークスのロストエンジェルスをお迎えしたのですが・・・
木曽秀平様のブログを拝見して、再びあの頃のめっちゃ悩んだ自分を思い出してしまいます。
あぁ?、今からでもこの頃のサアラさんをお迎えしたなぁ?(*´д`*)

つたない記事にコメントありがとうございます。
推察するに、同じような時期にドール道に落ちたような気がします(^^
志野さんとか茜理とか、タカラ製ヘッドを使用していたドールとは
違う方向の魅力がありますねー。
ロスエン関係は、十和せつなさんと札幌SRエンジェルの夕海は
今でもお気に入りです。
プロフィール

木曽 秀平

Author:木曽 秀平
気分次第で色々するブログ?

リンクはフリー、連絡不要ですが、コメント・Twitterで一声かけていただけますと私が喜びます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
リンク
最新コメント
検索フォーム
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。