スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やまと ニューロマンサー 向坂環

フィギュア関連の予約は月まとめ発送にしてあるので、月末に
どーんと一ヶ月分が届きます。

本日8月分が届きましたので、その中からこちらをチョイス。


「やまと ニューロマンサー 向坂環」です。

サンプルが最初にイベント出展されたのはいつ頃だったでしょうか?
発売を楽しみにしていたのですが、一向に続報が出てこず。
「こりゃー企画流れたかなぁ」と、ほぼ諦めた頃に予約が開始。

サンプル画像を見てから随分間が開きましたが、今日ようやく
手に取ることができました。



パッケージ+ブリスター。 箱でかいです。
ブリスターは2段ですが、2段目はスタンド台座のみ。

この台座の形状は、同シリーズを並べて飾れ、つーこと
なんでしょうかね?


オプション類。 少ないです、マジで少ないです。
交換ハンドは左右2種づつ。 左手の鞄は手と一体化してます。

笑顔は目パーツが交換式で、正面、左向きの目線を選択可能。
ただし、フェイスパーツは目閉じ顔と笑顔の2種類のみです。
目線交換は良いんですが、どうせなら目線パーツを流用できる
別表情くらいは付けて欲しかったところですね(--;


台座。 アーム取り付け穴は4箇所。

アームは磁石式で、本体にジョイント穴がないのが特徴。
磁石はそこそこの保持力がありますので、浮かせた状態は
無理でも、片足立ちくらいなら問題ありません。


本体4方向から。

塗装は細かく、制服のシャドウなどもきちんと吹かれてます。
ポーズとしては直立でなく、S字立ちに近いですね。
後ろ髪の形状の関係で、首の回転可動は右よりも左のほうが
若干範囲が広いです。
目線を含め、左を向くポーズを想定している模様。

あと、絶対領域のむっちり具合がすごい(^^


手足の可動範囲サンプル。
肩以外は特筆すべき部分はありませんね。

肩については、通常の可動関節+BJで胴側に接続。
胴側の関節にはカバーパーツが挟んであり、見た目を損なわず
前後、上下にスイングが可能。 かなり自由に動きます。
カバーパーツにもモールド、シャドウ塗装が施されている辺り、
なかなかに細かい仕事ぶり。

股関節は、スカートが軟質素材ではないため、可動の限界よりも
先にスカートに干渉する感じです。


首の前後可動は、後ろ方向は髪が干渉するためほとんど動き
ませんが、前へはかなり動きます。
画像よりもさらに深く動かすことができますが、手を離して保持
できる限界が画像くらいです。

左右のテールは可動関節+BJ。
ポージングに際して不足を感じることはないと思います。


フェイスパーツ3パターン。

笑顔のほうは良いのですが、目閉じ顔はちょっと出来に疑問。
これなら、正直目線パーツを流用できるオープンマウスのフェイス
パーツとか付けてくれたほうが嬉しかったかも。


figmaと大きさ比較。

サーニャがfigmaとしても小柄であることを差し引いても、結構な
大きさです。
ただ、CM'sの「グッコレ」シリーズよりは小さい感じ。
比較してませんが、GSCの「acsta」くらいでしょうか?


各ハンドパーツのネイルも塗装あり。
制服のシャドウがわかりやすいよう、若干暗めの画像で。


スカートは完全別パーツで、特に固定もされていません。
普通に胴を外せますので、そのままキャストオフ可。

下着はfigma同様、股関節のカバーになっていますので、足を
外せば脱がせることはできますが、関節が見えるだけです。

前側にはリボンの造形、塗装あり。

ここから、各パーツを使用しつつポージング~。








各関節は結構保持力がありますので、スタンドなしでも自立します。


セーラー服の襟は軟質素材、加えて後ろ側が接着などされていない
ため、肩関節の自由度を阻害しません。


購入者の目線で見れば普通にアクションフィギュアですが、
メーカーサイトを見ると、「ポージングできるディスプレイ・フィギュア」
とのことで。


実際触ってみての感想として、ものすごく良く動く、というわけでも
ないのですが、ポージングさせるのがすごく楽しいです。


スカートやリボンなど、結構大きめに動きが付けられているため
どうにも決まらないポーズもあるのですが、その分ピタっとハマった
時は、非常に可愛らしく見えると思います。


定価の高いシリーズですし、今後続いていくかどうか不透明では
ありますが、第2弾でこれだけの完成度のモノが出てくるのであれば、
是非今後に期待したいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

木曽さん
再びこんばんはですぅ?\(*^ε^*)/
おぉーーーっ、思っていたよりもかなり大きいサイズなんですねぇーーーっ(((゜Д゜;)))
って言うか、目のパーツだけだと・・・ かなり怖いかも・・・( ̄▽ ̄;)
造形のバランスと言い、塗装の発色と言い、全体的にめっちゃグーですねぇ?(*´∀`*)
木曽さんのブログを何時も拝見させていただいていると、私は再びフィギュアにも触手を伸ばしてしまいそうです・・・(@ ̄ρ ̄@)

弥生さん
こんばんわっすー!
>って言うか、目のパーツだけだと・・・ かなり怖いかも・・・( ̄▽ ̄;)
最初にブリスター開けたとき、一瞬「なんだこれ」とは思いましたね(^^;
>造形のバランスと言い、塗装の発色と言い、全体的にめっちゃグーですねぇ?(*´∀`*)
やまとさんのフィギュアはあまり買わないのですが、思っていたより品質は安定している感じですねー。
>木曽さんのブログを何時も拝見させていただいていると、私は再びフィギュアにも触手を伸ばしてしまいそうです・・・(@ ̄ρ ̄@)
ドールのOFの金額に慣れていると、意外にフィギュアって安価に見えるんですよねー。
そこが罠なんですがorz
ただ、フィギュアも良いものだよ! という趣旨でブログをやっている面もありますので、そう言っていただけるのは嬉しいです~。
プロフィール

木曽 秀平

Author:木曽 秀平
気分次第で色々するブログ?

リンクはフリー、連絡不要ですが、コメント・Twitterで一声かけていただけますと私が喜びます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
リンク
最新コメント
検索フォーム
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。