スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wave 「ランジェリースタイル シャルロット・デュノア【アニまるっ!限定Ver.】」


今回はこちら。
wave 「ランジェリースタイル シャルロット・デュノア【アニまるっ!限定Ver.】」です。

感覚的には、BEACH QUEENSの拡大版というイメージの本シリーズ。
「セイバー」4作は元絵のデザインもあってか、ランジェリーっつか水着と大差なくね?
と感じたのですが、さすがISは実に分かりやすいランジェリーデザイン。

通常版は白、アニまるっ!限定版はキャラのイメージカラーで展開するようで。
シャルのオレンジはベージュに見えなくもなく、通常版のほうが良い気がしなくもなくも
なかったのですけど、折角なので日本人らしく限定版いってみました。


■■■スタイル
20160501_002.jpg

20160501_003.jpg
毎度の4面。
シンプルな立ちポーズですが、ネグリジェの裾をぴらっとさせているのがシャルさんらしい。

箒の赤はかなりはっきりした色合いだったのですが、シャルのオレンジは抑え目の発色に
なっています。 もう少しくっきり色を出しても良かった気がしなくもない。

スケールはBEACH QUEENSの1/10から1/8へスケールアップしており、ランジェリーの
フリルなどは細かく出来ています。
が、全体の造型、仕上げ具合は概ねBEACH QUEENSを想像してよい感じ。

決して出来が悪いわけではないのですが、お値段やスケールを考えるともう一声クオリティが
欲しいかもです。


■■■お顔
20160501_004.jpg

20160501_005.jpg

20160501_006.jpg

20160501_007.jpg

20160501_008.jpg

20160501_009.jpg
キャラの再現性は結構高いと思います。
「BEACH QUEENSシャルVer.2」と比較しても、キャラデザインをよく再現しているかと。
アイプリントはツヤ仕上げになっています。

角度を変えても違和感は特にないですね。
ただ、俯瞰で見る際は髪飾りが少し邪魔になることも。

20160501_010.jpg

20160501_011.jpg
髪飾りとラファール・リヴァイヴは取り外し可能。

画像の通り、ラファール・リヴァイヴ取り付けの糸は結び目がありません。
どうなってんだコレ。 リヴァイヴに接着でもしているのだろうか。
私の購入した固体はリヴァイヴ付近の糸が接着剤で固まってしまっており、
リヴァイヴが変な角度になってしまいます。

ただ、うかつに直そうすると破損しそうで手出しできませんorz

20160501_012.jpg
頭部はBEACH QUEENS同様ボールジョイント接続で可動あり。
もちろん、BEACH QUEENSの「ネックジョイントH」よりは大型のボールです。

20160501_013.jpg

20160501_014.jpg
髪が引っかかるので、左右への可動はそこそこですが、上下にはほとんど動きません。

20160501_015.jpg

20160501_016.jpg
前髪を髪飾りあり/なしで。
この辺りの造型は、スケール差の割にBEACH QUEENSと大差ない感じ。
もう一声シャープさが欲しかったです。

まぁ、髪飾りを付けていればそれほど気にならない部分ですが。

20160501_017.jpg

20160501_018.jpg
後ろ髪を同じく髪飾りあり/なしで。

後ろ髪は編み込みなしで、リボンで結わえただけの造型。
こちらも、少々造型に甘さを感じる仕上がりだと思います。


■■■胴回り
20160501_019.jpg

20160501_020.jpg

20160501_021.jpg

20160501_022.jpg

20160501_023.jpg

20160501_024.jpg

20160501_025.jpg
ぐるぐるっと。 実に分かりやすい本フィギュアの見所。

ランジェリーはほぼすべてパールオレンジのツヤ塗装、ネグリジェ部分はクリアパーツで
ほんのり透けて見えるくらいの仕上がり。

フリル部分はBEACH QUEENSシリーズよりは細かくなっていますが、パーツ全体が割と
厚めに作られていることもあり、精細というほどではありません。

すけすけツヤツヤ、見事なくらい狙い済ました出来栄えですが、最初からそこを狙って
いるわけですから、思惑通りの仕上がりでしょう。

20160501_026.jpg

20160501_027.jpg

20160501_028.jpg
見事なお胸。 胸元のデザイン造型など、なかなかに良いお色気です。
ただのブラとかでなく、ネグリジェというのが良いですねぇ。

胴体部分は全体に、シャドウ塗装が割と強めにかけられています。
waveはBEACH QUEENSのころから、お腹辺りの造型は巧い印象ですね。
ネグリジェの下から見えるおへそ~腰がすばらしい。

20160501_029.jpg
ご立派な谷間。 相変わらずの巨乳キャラ扱いです。
まぁ、今更「巨」ではなく「普」ですって言われても困るので別に良いですが(^^

20160501_030.jpg

20160501_031.jpg

20160501_032.jpg
ネグリジェは透明度それほど高くないのですが、お尻に接している部分のみ
透明度が高くなっており、透けて見えます。 本フィギュアのすばらポイント。

まぁなんだ、うん。 透けるってのがロマンです。

20160501_033.jpg
紐。 結構なローライズです。
塗装は他と同様パールのツヤ塗装なのですが、角度や面積の具合なのか、あまり
ツヤテカして見えません。

一応上端部にレースっぽい造型も見えるのですが……。
なんていうかなぁ、どうしてここで手を抜くかなぁ、という感じ。 造型あまあまです。
きちんと作りこんであればナイスだったと思うのですが(==

20160501_034.jpg
右サイドはネグリジェをめくり上げているので、紐具合を見ることができます。
結び目部分のみオレンジの強い色合いに。


■■■手足
20160501_035.jpg

20160501_036.jpg

20160501_037.jpg
右手。 爪造型ネイル塗装はピンク。
右側はネグリジェを捲り上げたあざといポージング。

腕はちゃんと凹凸ありますし、指も5指きちんと作られているのですが。
なんというか、棒感が抜けきらないというのか。
すごくBEACH QUEENSっぽいです。

また、指部分が顕著ですが、部分部分に汚れが見られます。
この辺のクオリティはBEACH QUEENSから変化がなく、残念。

20160501_038.jpg

20160501_039.jpg

20160501_040.jpg
左手。 造型塗装共に右手と同じく。
左手首には髪飾りと同じデザインのブレスレットあり。

ネグリジェの裾をつかんだ造型ですが、右に比べて肘の曲げが緩い分、棒感がやや
強めに感じられます。

20160501_041.jpg

20160501_042.jpg

20160501_043.jpg

20160501_044.jpg

20160501_045.jpg
おみ足。 ストッキング(?)は他と同じくツヤパール仕上げ。

シンプルなポージングで凹凸もしっかりしており、ツヤテカしているのですが。
こちらも腕同様、どうも棒っぽい感じが。
なんだろうなぁ、BEACH QUEENSのころからですが、waveの手足にはあんまり
ぐっとこないことが多いです。

20160501_046.jpg

20160501_047.jpg
台座のクッションに隠れ気味になっていますが、脚の指も造型されています。


■■■その他
20160501_048.jpg
台座はクリア成型に金属製のピン。
その上に、ピンを通す穴が2箇所設けられたクッションを挟み込む仕掛けです。

クッションは花のような形状になっており、なかなかに凝った仕上がり。
その甲斐もあって、見栄えにかなり貢献していると思います。

また、取り付けする際にピンがクッションに隠れ、見づらくなりますので、ここを
金属ピンにしてくれているのはありがたいです。

20160501_049.jpg
クッションなしで取り付けるとこんな感じに。
ピンは最奥まで差し込んでも、台座に接地しない深さになっています。

20160501_050.jpg
うん、やっぱりクッションの効果は大きいですね。

20160501_051.jpg

20160501_052.jpg
ショーツ部分が残念造型なせいもあってか、あんまり面白くない感。
下からよりも正面からお腹周りを見たほうが楽しいかも。

20160501_053.jpg

20160501_054.jpg
後ろからなら、ネグリジェに隠れて見えない部分も。
思ってたよりショーツの角度がキツいですな。


■■■BEACH QUEENSとの比較
さて、度々BEACH QUEENSシリーズと比較しましたので、実際に並べてみました。

20160501_055.jpg
シャルVer.2は座りポーズなので、少々古いですが立ちポーズのVer.1と比較。
1/10と1/8ですから、サイズ差はかなりあります。

というか、実際にやってみて自分で「あれ、思ったよりサイズ違うな」と思った次第。

各所、サイズなりに造型が細かくなってはいますが、やはり手足などの感じは
「BEACH QUEENSの拡大版」だと感じます。
税込み1万円のフィギュアだと考えると、もう一声こだわりが欲しいかも。


■■■フリー
20160501_056.jpg

20160501_057.jpg

20160501_058.jpg

20160501_059.jpg
髪飾りはないほうが、お顔がはっきり見えて好みかなぁ。

20160501_060.jpg

20160501_061.jpg

20160501_062.jpg
この髪飾りが、ちょっと触ると下へ下へと落ちてきてしまうので、ポージングの度に
位置を直さなければいけませんでした。
まぁ、取り外し可なのは嬉しい限りなのですが。

20160501_063.jpg

20160501_064.jpg

20160501_065.jpg
衣装から仕草からあざといフィギュアですが、シャルさんはあざといのがデフォルト
なので至って普通に見える現象。

20160501_066.jpg


■■■〆
20160501_067.jpg
以上、wave 「ランジェリースタイル シャルロット・デュノア【アニまるっ!限定Ver.】」
でした。

ランジェリースタイルシリーズは初めて購入しましたが、衣装や胴回りの造型など、
BEACH QUEENSからスケールアップして良くなった部分と、手足など変わっておらず
少々残念な箇所の混在する感じでした。

さしあたって(今回も最後に回された)鈴ちゃんを待ちたいと思います。
鈴ちゃんはピンクですかね?

全部集めてるとキリがないので、相変わらずこの手合いは鈴ちゃんとシャルだけ
買っているのですが、このシリーズは集めても良かったかなぁと思うくらい
お顔、衣装は良い感じなので、鈴ちゃんも期待できるんじゃないかなと。


しかし、下着、ランジェリー姿という、「すごく作品が限定される」シリーズなのですが、
IS終わったらどうするんでしょうか。
まー、ランジェリーって言わなければ「コレ」がOKな業界ではあるんですが(^^;;;;

あ、なのは辺りは出せそうな気がするな……
スポンサーサイト

テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木曽 秀平

Author:木曽 秀平
気分次第で色々するブログ?

リンクはフリー、連絡不要ですが、コメント・Twitterで一声かけていただけますと私が喜びます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
リンク
最新コメント
検索フォーム
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。