スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年総括

20151229_001.jpg

早いもので2015年もあと数日となりました。
少々気が早いですが、大晦日出勤でございますのでorz
本年のレビューは前回で終了が確定いたしました。

そんなわけで本年の当ブログ総括行ってみたいと思います。



●記事数=総計 37
  内訳
   アクションフィギュア(ねんどろいど含む)……10記事
   スケールフィギュア(新作)……14記事
   スケールフィギュア(旧作)……3記事
   その他フィギュア(ゲーム特典等)……1記事
   プライズフィギュア……4記事
   その他レビュー以外……5記事

●スケールフィギュア(新作)におけるメーカー別カウント
  ブロッコリー 3
  オルカトイズ 3
  PLUM 2
  フリーイング 2
  アクアマリン 1
  WAVE 1
  Gift 1
  アルター 1

となりました。
まぁ、決して多くはないですが、いわゆる「スケールフィギュア」については、今年
購入したものはすべてレビューした、と思います。
アクションフィギュアはレビューしていないものが大多数ですが(==

欲を言えば、もう少し旧作の掘り起こしレビューをやりたかったかな? という気はします。


●所感
さて、今年1年を振り返って最初に思うことは、「フィギュア収集しているネプファン」という
とんでもなく狭いユーザーにとっては、正に夢のような年だったなぁということで。
・ブロッコリーさん超頑張る
・大御所アルター登場
・PLUMさんからも発売されることが発表されロリルウィー信者歓喜

いやぁ、アニメ化までしてもイマイチ鳴かず飛ばずだねぇ、所詮マイナータイトルだしねぇ、
なんて思っていたらこれですよ。
一応、ブロッコリー、アルターさんについては次作がある、という情報は出ていますし、
来年にも明るい兆しが見えていて、楽しみな限りです。

特定のタイトル以外で言うと、やはり
 ・アイテムの高額化
 ・上記に関連してか、大型フィギュアの増加
の2点が目立ったように思います。

高額化はもうそのまんま、1/7や1/8クラスが定価1万円は、ごく普通になりましたし、
figmaで定価5千円台も珍しくはない状態。
「CD1枚の値段でフィギュアが買える」という方針で基本価格を設定している、なんて
話をしてたのはリボルテックのほうでしたっけ?
いずれにせよ、3千円台では難しくなっているのは確かなようですね。

大型化については、以前なら1/4以上のPVCフィギュアなんてのはフリーイング、Gift
くらいのものだったのが、他のメーカーにも徐々に広がり、中には1/2.5なんていう
スケールのものまで出てくるように。

発想としては、低価格に抑えることが難しい→割高感が出ないよう大型化してしまえ!
というあたりかなぁ、などと邪推してみたり。
ただ、今の1/4フィギュアって、昔(ハルヒ、らきすた辺り)と比べると、かなり小さくなって
いるように思えますが(^^;

いずれにせよ、正直にいってフィギュア業界全体としてみると、あまり明るい要素は
ないかなーと感じます。 明らかに先細りする流れじゃないかと。
そんな中、国内工場という試みに出たグッスマさんの戦略がどう出るか?
結構、業界的には先行きを左右する話だと思えますが、どんな具合なのでしょうか。


●個人的本年ランキング
さて、一応FC2のアクセス解析とか入れてはいるんですが、そうアクセス数のある
ブログでもなし。 アクセス統計とか見ても大した意味はないんだし~。

というわけで、今年も超個人的な「今年良かったフィギュアランキング」で〆ようと思います。
とりあえず5位までで選んでみました。


■5位 『Gift 「シャルロット・デュノア 水着Ver.」』
20150405_001.jpg
製品のクオリティだけで言えば、これより推したいものもありましたが、元デザインに
似せるばかりがすべてではなく、「そのフィギュアならではの魅力」があった、という
点でチョイス。

発売後、結構投げ売られたっぽいのが残念です。 良い出来だと思うんですけどねぇ。


■4位 『PLUM 「永塚紗季~うさぎさんVer.~」』
20151101_001.jpg
毎度おなじみギリギリ小学生バニー第4弾。
今年は真帆と紗季の2体がリリースされましたが、至極個人的な好みで推すなら
こちらかなぁーと。
過剰にディフォルメしすぎないボディラインが大変よろしかったです。

あと、記事にも書きましたが、PLUMさんの不良品対応がすごく丁寧だったのが
印象に残っています。


■3位 『フリーイング 「凰鈴音 猫Ver.」』
20150530_001.jpg
フリーイングのISコスプレシリーズは鈴、シャルの2体のみ購入しましたが、
シャルと比べてもキャラの再現性その他もろもろ、鈴ちゃんのほうが出来は
良かったと思います。

まぁ、キャラによってフィギュア化回数に雲泥の差が付くISにおいて、不遇だった
鈴ちゃんが報われた一品ではないかと。

どうも、ISについてはもう1回「今度は全員バニーで!」をやる気らしく、最初から
それやっとけよ! とは内心思いつつも。
次回も鈴ちゃんの出来が良ければ満足ですので、よろしくお願いします。


■2位 『ブロッコリー 「超次元ゲイム ネプテューヌ ノワール」』
20151207_001.jpg
クリアドレスのノワール様を十分なクオリティでフィギュア化してくれただけで
ありがとうございますな一品。
1位のブツがなければ、間違いなく今年1番でしたね。

ただまぁ、これについてはキャラが好きすぎて、記事のテンションが若干おかしかったり
しますので、レビューとしてはどうなんだと今になって思ったり(^^

でも、ノワ様好きなら買って損はないので買うべし。
そして4女神4候補生コンプリートして頂こうではないですかネプファンの皆さんw


■1位 『アルター 「超次元ゲイム ネプテューヌ ブラックハート」』
20151212_001.jpg
今年最後のレビューになりましたこのフィギュア。
本当に、最後の最後でド本命が来ちゃった感じでした。

もちろん、ネプファンノワ様ファンということもあって、2位同様キャラ好き補正が
かかってはいるのですが、それを抜きにしても、本年中で飛びぬけたクオリティ
だと思います。
全然元ネタ知らない人が見ても、十分カッコいいフィギュアではないでしょうか。

塗装や細かい成型、組み立ての丁寧さなど、アルターというメーカーの力ってのは
やはり大きいなぁと思わされた一品です。


●〆
というわけで、自己満足100%のランキングでした。

来年は、おそらく高額化も進むでしょうし、購入数自体は絞っていくことになるような
気がします。
その分、旧作掘り起こしレビューや、アクションフィギュアのレビューを今年よりも
増やせればいいなぁと思っております。

撮影技術的な部分は、正直煮詰まっておりますので、なにか打開策を講じたいところ
ですが。 最近割とその方面は、気長にやるべさと楽観してたり(^^;;;;

では、今年の更新はこれで終了となります。 皆様良いお年を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木曽 秀平

Author:木曽 秀平
気分次第で色々するブログ?

リンクはフリー、連絡不要ですが、コメント・Twitterで一声かけていただけますと私が喜びます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
リンク
最新コメント
検索フォーム
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。