スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッドスマイルカンパニー 「ねんどろいど エクレール・マルティノッジ」

20151114_001.jpg
今回はこちら。
グッドスマイルカンパニー 「ねんどろいど エクレール・マルティノッジ」です。

個人的に、DogDaysではダントツの一押しキャラですし、2期のラストはエクレの恋心が
物語のキーの1つだったと思います。
んがしかし、フィギュアが出ないこと出ないことorz
記憶する限り、今回がメーカー品としては初フィギュア化だったと思います。

そんなこんなで、ほとんどやらない不慣れなねんどろレビューをお送りしたいと思います。


◆◆◆スタイル
20151114_002.jpg

20151114_003.jpg
4面。
まぁねんどろいどなので、スタイルについては特筆すべき点もあまりないわけ
ですが(^^; いつも通りのバランス、作りだと思います。


◆◆◆お顔
20151114_004.jpg
その1、微笑顔。

20151114_005.jpg
その2、叫び顔。

20151114_006.jpg
その3、ツンデレ顔(^^

3種類のチョイスもキャラを押えていますし、キャラ再現度も申し分ないと思います。
クオリティもいつものねんどろクオリティなので安心の出来。
特にツンデレ顔は良いですなー。 エクレはやっぱこうでないと~。

20151114_007.jpg
顔パーツですが、いつもの互換形状なので耳までちゃんとありますが、まるっと
髪パーツに収まりますので、外からは見えなくなっています。

結局んとこ、あの作品のキャラは獣耳のみ、つーことでいいんですかね?

20151114_008.jpg
親衛隊長のシンボル、たれ耳は前髪パーツに接着されており、可動などはなしです。
ぴこぴこ出来ると可愛かったぽいんですけど、残念(^^;


◆◆◆胴回り
20151114_009.jpg

20151114_010.jpg
それほど複雑なデザインではないこともあってか、塗装なども丁寧で、よく再現されて
います。 スカートはジャケットの裾とスカートが1体のワンパーツ成型。
もちろん尻尾もあります。

20151114_011.jpg
ベルトは一切固定されていないので、右腕、下半身を外せばすぽっと外せます。

20151114_012.jpg
また、剣の吊り下げベルトは取り外しができますので、腰のベルトのみにすることが
できます。 ただし、その場合ピンを抜いた穴がそのまま残るのが残念。

20151114_013.jpg
腰ベルトのみにした場合の背面。
本体のみにした場合、台座アームの接続ピンがかなり浅差しになってしまいます。

20151114_014.jpg
尻尾はスカートパーツへピン接続の1軸固定。
左右へ振ることはできますが、上下等の動きは不可です。

うん、尻尾ぶんぶんさせたい。 ツンデレ顔でぶんぶんして欲しい(願望

20151114_015.jpg
なお、白でした。 真っ白でした。

おいこら何でそこで手を抜くか。 作中、生中継でパン一晒したエクレにもっとこう
敬意を払ってですね、ここは是非縞でいって欲しかった。
エクレ=縞は常識でしょう、某プラネテューヌ姉妹並みに。


◆◆◆付属品
20151114_016.jpg
オプションは双剣1対、鞘、開き肩が左右、剣持ち手左右、曲げ肘1つ、紋章陣。

紋章陣は、左手首に陣をプリントしたクリアパーツをピン接続。
そのため、取り付け自体は右腕にも可能ですし、手首が小さいので目立ちは
しないと思いますが、作りは左腕専用です。

見ての通り、基本武器と腕パーツのみで、脚に関するパーツが一切ありません。
アクション向けのキャラなのですが、そのせいでちとポーズの幅が狭い感じに。
片方だけでも、曲げ足があると嬉しかったのですが。

20151114_017.jpg
腕の分割。 曲げ肘を使う場合、袖と小手の間の肌色パーツを差し替え。
ただ、1つしか曲げ肘がないので、両手同時は不可になっています。

20151114_018.jpg
鞘は台座アームのピンで挟み込む形で取り付け。 アームなしでの本体への固定は
考慮されていません。
まぁねんどろいどは台座必須なので特に問題はないと思われますが。

20151114_019.jpg
鞘自体は埋まっていますので、納刀はできません。

20151114_020.jpg
紋章陣は構えるだけ(^^; 特にギミックなどはありません。

20151114_021.jpg
双剣は、手首を持ち手用に取り替えて持たせます。

サイズの割りにかっこよく出来ていますが、柄部分がいかんせんねんどろサイズ
なので結構細めです。 一応破損注意ポイントでしょうか。


◆◆◆フリー
20151114_022.jpg

20151114_023.jpg
エクレの双剣はショートソードだったと思いますが、ねんどろサイズだとちょっと
長めに見える気もしますね。

20151114_024.jpg

20151114_025.jpg
軽快に飛び跳ねるスタイルのキャラですが、脚に動きが付けられないのが(==

20151114_026.jpg
立ちポーズはなかなかにピシっと決まります。 さすが親衛隊長。

20151114_027.jpg
作中の描写を見るに、ジェノワーズ3人相手に1人で押さえることが出来たり、実は
かなりの強キャラですよね、エクレール。

20151114_028.jpg

20151114_029.jpg

20151114_030.jpg
「このバカ勇者!」

20151114_031.jpg
「ゆ、う、しゃ~?」
耳を後頭部パーツに収めなければいけないせいか少々窮屈ですが、表情互換は
OKでした。

20151114_032.jpg
「えへっ♪」 誰だお前。

20151114_033.jpg
中の人の影響で別の人格が降臨しております。


◆◆◆〆
20151114_034.jpg
DogDaysキャラのねんどろいどは総スルーしてきたので、中の人つながりで。

桐乃とあずにゃんはかなり古めですが、こう並べてみると、ねんどろいども
ディフォルメの仕方が少しづつ変わってきている感じがしますね。
ほぼ等距離で配置したはずですが、エクレが少し小さいような気もします。


というわけで以上、グッドスマイルカンパニー 「ねんどろいど エクレール・マルティノッジ」
でした。

待望のエクレ立体化ですが、やはりアクション性の強いキャラですので、出来れば
figma化して欲しいところです。
あと、スケールフィギュアに関しても、グッスマは姫様ズ出して終わっちゃってるので、
出来ればエクレ、ゆっきー辺りは頑張って欲しいですね。

ただまぁ、3期がなぁ……。
悪い意味での「空気アニメ」になってしまった感があるので(==
メーカーよりも原作側にもうひと頑張りを期待したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木曽 秀平

Author:木曽 秀平
気分次第で色々するブログ?

リンクはフリー、連絡不要ですが、コメント・Twitterで一声かけていただけますと私が喜びます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
リンク
最新コメント
検索フォーム
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。