スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLUM 「永塚紗季~うさぎさんVer.~」

20151101_001.jpg
今回はこちら。 ついにここまで来ました、PLUM 「永塚紗季~うさぎさんVer.~」です。
ギリギリ小学生バニー第4弾でございます。

本当はもっと早く入手していたのですが、不良交換対応をして頂いたのでこの
タイミングとなりました。
PLUMさん、丁寧な対応ありがとうございました。
では早速参りましょう。


◆◆◆パッケージ
20151101_002.jpg
普段は撮影しないパッケージですが、このシリーズは毎回パッケージのイラストを
撮影しておりますので最初に。
紗季らしいドヤ顔が可愛らしいです。

パッケージスタイルは真帆と同じ感じですが、サイズが異なり、奥行きがある代わりに
幅が狭い感じに。


◆◆◆スタイル
20151101_003.jpg

20151101_004.jpg
ではではフィギュア本体4面。
バニースーツのデザインは、智花ひなたと共通デザインに戻っています。
まぁ作ったの真帆の親父さんでしょうから、真帆は特注なんでしょう(^^

真帆と同じく、横幅はそれなりですが横から見ると平坦な造型。
真帆に比べれば場所は取りませんが、智花辺りと比べるとボリュームが
あります。

というか、今智花を見るとすごいボリュームが少なく見えますね。
まぁ智花はショートヘアなので仕方がないんですけど。

造型のベクトルは今までのシリーズと同じく、こだわりの少女体型です。


◆◆◆お顔
20151101_005.jpg
イラスト通りのドヤ顔が可愛いです。
メガネのクリアパーツも透明度はまずまず良好ですね。

この勝気な表情が紗季らしくて良い感じ。

20151101_006.jpg

20151101_007.jpg

20151101_008.jpg

20151101_009.jpg

20151101_010.jpg
角度を変えて色々と。
向きによってメガネの重なり具合が変わりますので、なかなか見栄えがします。

まぁ単純に私がメガネスキーなせいも多分にあるのですが(^^;;;

20151101_011.jpg

20151101_012.jpg

20151101_013.jpg
さてこのメガネ、一応着脱が可能。
特に接着などされておらず、髪に掘られた溝に差し込んであるだけです。

ただ、髪が押さえ込んでいるような格好になっており、付け外しはそこそこ面倒。
加えて、メガネ自体細かいパーツですので、破損注意です。

20151101_014.jpg
外したメガネパーツ。
弦の部分は無塗装なので、他のキャラにつけても色移りなどの心配はありません。
ただ、このシリーズ顔と髪の間に隙間のあるキャラがいないので、無加工で別キャラに
つけるのは難しいんじゃなかろうかと。

20151101_015.jpg
続いてうさみみ。 真帆ほどではないですが、元気にピンと立った造型です。
気の強い紗季らしい感じですね。

20151101_016.jpg

20151101_017.jpg

20151101_018.jpg
髪については、シャープさは従来シリーズと同レベルという感じ。

紗季の前髪は結構シンプルだと思うのですが、顔の両サイドの房は結構
立体的に作りこんであります。

20151101_019.jpg
後頭部はシンプルながら、要所を押えた造型で、平坦さは感じません。

20151101_020.jpg
そして2本の三つ網お下げ。 これはなかなかに見事な造型かと。

割と薄めの青をベースとしたシャドウ塗装も効いて、非常に見栄えのする仕上がり。
見所の1つだと思います。

20151101_021.jpg
お下げの末端には真帆同様に花の髪留め。
あまり花は詳しくないのですが、アジサイでしょうか?

髪の末端も複数パーツで立体感を出すなど、手抜かりない感じです。


◆◆◆胴回り
20151101_022.jpg
さて、今回の紗季、今までのシリーズ中で一番ポーズが大人しく、それゆえに
ボディラインが素直に出ています。

なんというか、こう、見事な少女体型ですよ。 過去シリーズと比較しても、
ボディラインについては紗季が1番なのではないでしょうか。

20151101_023.jpg

20151101_024.jpg

20151101_025.jpg

20151101_026.jpg

20151101_027.jpg
智花のようにお尻がすごくボリューミーだったりもせず、ひなたのように年齢にしては
幼いということもなく、真帆のように非常にスレンダーだったりもせず。

過剰に細くなく、ほどほどの肉付き、お腹や腰周りのラインは変にくびれておらず、
年相応の幼げなラインと、まぁすばらしい出来ではないでしょうかと力説。

20151101_028.jpg
胸については、本当にほんのーりとある感じ?
胸よりも、ちょっとぽっこりしたお腹のラインに目が行きますね(^^

この、胸~お腹~腰へのラインがすばらポイントですよ。

20151101_029.jpg

20151101_030.jpg
この、あるかないかの微妙なラインも大変よいものです。

20151101_031.jpg
背中は、お下げが左右に分かれているため、大変よく見えます。

20151101_032.jpg

20151101_033.jpg

20151101_034.jpg
背を反らせたポーズの関係上、お尻はちょっと強調された感じに。
過剰なボリュームはありませんが、お尻まわりに力が入っているのはシリーズ恒例
のようなものですね(^^

今回も十分見ごたえがあります。

20151101_035.jpg
腰まわりを前から。
真帆はフリルの関係でありませんでしたが、智花やひなたと同じく、股部分にスーツを
引き上げたような皺が見られます。 この造型、何気にえっちぃと思うのです。

20151101_036.jpg

20151101_037.jpg
あおりで腰からお腹へのラインを。
いや、このラインは色々角度を変えて見ていただきたい。

20151101_038.jpg

20151101_039.jpg

20151101_040.jpg
紗季はほんと、胴回り色々見ていて楽しい仕上がりです。


◆◆◆手足
20151101_041.jpg
右腕。 メガネを押えたポージング。

20151101_042.jpg
右手。 今回、手は非常に造型クオリティ高いですね。
緩く握った指の1本1本細かく作られています。

また、爪造型は今までもありましたが、今回ピンクのネイル塗装が施されて
います。
確か過去シリーズは、あってもクリアのツヤ塗装だったと思うのですが、まぁ
紗季は一番おませさんっぽいですし、そのせいでしょうか。

20151101_043.jpg
左腕。 腰に添えたポージング。

20151101_044.jpg
左手。 こちらも一指一指ちゃんと作り込み、ピンクのネイル塗装がされています。
ただ、この固体はここに大きな汚れが付着していました。 ちょっと残念。

飾る分にはすごく目立たないところではあるんですけどね~。

20151101_045.jpg
おみ足。 こちらも細すぎず太すぎずの良いバランス。

20151101_046.jpg

20151101_047.jpg

20151101_048.jpg
大人しいポーズですが、なかなかに表情があります。

20151101_049.jpg
ナイスな三角州。 太ももが細すぎない辺りが良いのですよ~。

20151101_050.jpg
ヒールは過去シリーズと同様で、特に変化はなし。
何気に、両足接地しているのは智花以来だったり。


◆◆◆その他
20151101_051.jpg
台座は真帆と同様のタイプ。
ただ、裏面の接地する部分が真帆のものより厚めに改良されており、置いた際の
安定性が向上しています。


◆◆◆フリー
20151101_052.jpg
ドヤ顔可愛いです。

20151101_053.jpg

20151101_054.jpg
個人的にすごーく忘れがちなんですが、実は日笠キャラ。
ロウきゅーぶは声優陣豪華だったなぁ。 なんらかの形で続編を希望したい。

20151101_055.jpg

20151101_056.jpg
この子はきっと育つ。 日笠キャラ的に考えて(^^

20151101_057.jpg

20151101_058.jpg

20151101_059.jpg

20151101_060.jpg

20151101_061.jpg

20151101_062.jpg
片側のメガネだけピカっ! をやりたかったが難しかったorz


◆◆◆〆
20151101_063.jpg
最後に4人集合で。 ようやくここまで、ですねぇ。
以上、PLUM 「永塚紗季~うさぎさんVer.~」でした。

既に2月予定で愛莉の予約が始まっていますし、全員集合までもう少しです。
加えて、新シリーズも予告が出ていますので、今後も大いに期待が持てますね。
ちなみに、自分はウェディングに投票したので、希望通りで大変満足です(^^

ニンフやら四糸乃やら、ロリコン御用達メーカーになりつつあるような気がしない
でもないですが、そのままの勢いで頑張っていただきたいです。



余録ですが
最初に届いたものですが、鼻の部分に2箇所、本当にかすかな汚れが付いた固体が
届いたのです。
PVC製品に汚れは付き物ですから、些細な汚れは気にしないところなのですが、
場所が悪くてですね。 鼻の穴に見えてしょうがないorz

シンナーで軽く拭けば落ちそうではあったのですが、PVCの中にゴミが混入していて、
その表面が微かに見えている、というケースの場合、それをやるとかえって悪化
するということがあるわけでして。

一度手を加えてしまうと交換は難しいでしょうから、正直「弊社判断では正常範囲内
です。」と言われるのを覚悟の上で、一度PLUMさんに問い合わせてみました。
サイトの問い合わせフォームでは画像を添付できないので、とりあえず状況を
記入して送信、翌日に「画像を送って欲しい」との返信があったので、とりあえず
画像をお送りしました。

その後、どうやら手持ちの在庫を検品し、状態の良いものを選別して代替品として
お送りくださったようです。

まぁレビューの通り、左手に大きな汚れこそありましたが、顔などの目立つ箇所は
非常に綺麗なものをお送りいただけました。

PLUMさんには大変お手数をおかけいたしました。 丁寧な対応にお礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木曽 秀平

Author:木曽 秀平
気分次第で色々するブログ?

リンクはフリー、連絡不要ですが、コメント・Twitterで一声かけていただけますと私が喜びます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
リンク
最新コメント
検索フォーム
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。