スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT魂 SIDE AB ビルバイン


バイストンウェルの物語を覚えている者は幸せである。
心豊かであろうから。

ドールとフィギュアのエントリーを、交互くらいでやれればいいなぁ
と考えているのですが、コレは外せない!
というわけで、ちとフィギュア関連続きますが、本日の被写体は
「バンダイ ROBOT魂 SIDE AB ビルバイン」でございます。



パッケージとブリスター。
オーラバトラーといえば、ロボットアニメの中でも比較的
小型なこともあって、なんとなくこじんまりした商品を想像
していたのですが、ROBOT魂としてはサイズ大きめです。




本体と頭部。
今風の、小顔細身のようなアレンジを加えられることもなく、
マッシブな体型です。 劇中のイメージに忠実なのでは
ないでしょうか。
顔もなかなかのイケメンぶりかと。
ショットクローだけは少し大きめに見えますが、この辺は
変形後のバランスの問題でしょうか?


デザイン的に可動に制約が多いかと思っていたのですが、
なかなかに優秀。

肩は引き出しのような機構こそありませんが、肩側の白い
パーツが前後スイングに合わせて動きますので、ソード
両手持ちなども問題なくこなします。

足首の接地性はさすがに厳しいですが、クローが結構
動きますので、きちんと接地していなくても安定して
経たせることができます。
まぁ、空中戦ばっかりな作品ですから、接地性が悪くても
そう気になりませんね。


ちと変な画像ですが、オーラコンバーターと羽根の可動。
変形機構の関係もあり、かなり自由に動きます。
羽根は主翼、副翼ともにBJ接続。
青い副翼は途中に稼動部があり、「く」の字に曲がります。


ハンドパーツは左右4種類。
オーラキャノンはアーム可動で、結構フレキシブルに可動
します。


背面。 左右のボール付きアームにオーラコンバーターを
接続。
その内側の小さい穴に、上記オーラキャノンが付きます。


主人公サイドのオーラバトラーでは珍しかった記憶のある
内蔵武器、オーラキャノン。
作中では結構多用してたと思うので、自由度の高い可動は
うれしいですね。


オーラバトラーの武装としては異色のオーラソードライフルは
ソード、ライフルモードに変形。
この武装含め、とにかくそれまでのオーラバトラーとまったく
イメージの違うデザインは、当時も賛否両論だった記憶が。


オーラバトラーのデフォルトといっていい装備、オーラソード。
納刀できる以外特にギミックもなく。 塗装は鈍い金属感もあり
良い感じ。


これまた作中登場のオーラバトラー内で唯一無二の機構、
ウィングキャリバーへ変形。
コクピットブロックがばかっと跳ね上がって機首になる以外、
大がかりな機構もないので、手首を外す以外は差し替えなしの
完全変形です。


鳥類をイメージした機首部分。 これまたイケメン。


割としょっちゅう出てきた記憶がある、乗降姿勢。
ちょっと可動ぎりぎりな感じですが、再現可能です。
コクピットハッチは設定通りオープンしますは、パイロットは
造形されていません。
なお、キャノピーはクリアパーツですが、かなり濃い目の
塗装なので、中は透けません。


オーラ切りエフェクトパーツ。 最近のROBOT魂シリーズは
エフェクトに力入ってますね。
ちょっと剣の起動が鋭角過ぎる感もありますが、なかなか
派手で良いです。 オーラバトラーといえばチャンバラ!

これはなんというか、作中でなくスパロボシリーズのイメージな
エフェクトですね。


オーラバトラーは設定上、パイロット自身のオーラ力が
機体の性能に大きな影響を与えるため、主人公補正が
かかりやすというかなんというか。
ゼラーナ隊は負けが込んでいるけど、局地戦の戦績で
言うと、ショウ・ザマが圧倒的に強かった印象です。




「バーン・バニングス! 貴様はその怨念で何を手に入れた!」
「力と狡猾さだ。 さすれば、勝つっ!」






「俺は人は殺さない! その怨念を殺すっ!」


というわけで、Vガンダムと並んで大好きな富野監督作品、
聖戦士ダンバインの後半主人公機。 最強のオーラバトラー
ビルバインでした。

この機体はなんだかんだと思い入れが強いので、今回の
製品化は非常にうれしいです。
SIDE ABではダンバインが確定していますが、最低でも
ズワース、ライネック、レプラカーン、ビランビーの中から
1~2体は商品化を期待したいですね。

余裕があったらドラムロとかダーナ・オシーとかもヨロシク。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木曽 秀平

Author:木曽 秀平
気分次第で色々するブログ?

リンクはフリー、連絡不要ですが、コメント・Twitterで一声かけていただけますと私が喜びます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
リンク
最新コメント
検索フォーム
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。